うつくしいものをつくりたい。
毎日ありとあらゆるものに囲まれ、見て、触れて、考える暇もないまま、日々を重ねてきたと感じています。うつくしいものに触れたい、自然が多いところに行きたいなどいつの間にか、今いる世界が、さも汚れているかのような淀んだ目で世界を見てしまいがちでした。しかし、ふと考えてみると、身近なところにも、うつくしいものはたくさんあるようです。勇ましいカブトムシやクワガタ鮮やかなグラデーションの夕焼け全力プレーの高校球児 エンジンや工場の複雑な形 まっさらな白い紙 見れば見るほどに「はっ」とします。すごいな、うつくしいな、と。 うつくしい景色や人、出来事、うつくしい建築や絵画、音楽に触れるたびに思い出します。自分たちがなぜ、ここにいて、この仕事をしているのか。私たちも、そういったものを自分の手でつくりたい。私たちが感動し「はっ」としたように、そばにいるだれかにも、それを伝え、共有したい。私たちのデザインの初心です。うつくしいものをつくりたい。
2016年 6月17日 MERRY BEETLE