Branding

魅力ある企業、商品、
サービスを未来へ。
ー ブランドマネージャーの育成と自立 ー

私たちのビジョンは、ひとつでも多くの魅力あるブランド(=企業や商品、サービス)を未来へ存続させることです。そのためには、ブランドマネージャー(=ブランドのらしさを管理する方)の存在が不可欠だと考えており、ブランドの醸成と併せて、企業さま内でのブランドマネージャーの育成を重要視しています。商品やサービスの価値が、いつも“自分達らしく”発信できるようになることが、私たちが一緒に目指すゴールです。

[ フェーズ1 ( 1年目) ]
ブランドの立ち上げと
ブランドマネージャーの選定

ブランドマネージャーを選定いただき、経営者を含めた3者でブランディングについての共通言語を作ることから始め、ビジョンやコンセプト開発、デザイン制作に取り組みます。予備知識などが無くても、一から順を追って私たちのノウハウを共有させていただきます。

フェーズ1

[フェーズ2 ( 2~3年目)]
ブランドの醸成とブランドマネージャーの育成

立ち上げたブランドを実際に運営していく中では、製作したデザインの運用方法や活用する媒体、販路の選定など、試行錯誤が必要なケースが多く見込まれます。そのため常にブランドに即した発信・判断ができるよう私たちもブランドと伴走し、またブランドマネージャーが主体となって舵取り行えるよう支援をさせていただきます。

フェーズ2

[フェーズ3]
ブランドマネージャーの自立

2~3年を期間を経て、ブランドマネージャーを主としたブランドの舵取りを目指します。私たちがブランドから離れる、という訳ではなく気軽にご相談いただける「かかりつけ」のような立場から、継続してブランド運営のサポートやご提案、デザイン製作やアドバイスをさせていただきます。

フェーズ3