FRONTIER

Graphic

2017

AD+D:
Daisuke Shiba
CL:
泉北高速鉄道株式会社

Information

Infomation

泉北高速鉄道と大阪府立大型児童館ビッグバンによるラッピング電車、フロンティア号のデザイン。

宇宙へ旅立つ列車をイメージしたデザインは、子供達が輝かしい未来へ向けて自由に羽ばたいてほしいという想いを込めました。
松本零士さんが作画されたキャラクターがお出迎えしてくれる扉部分は宇宙船の入り口のようなデザインにしており、さらに先頭車両は星々が輝く宇宙そのもので、電車がホームに入ってくる時の高揚感を高めることができると考えます。

先代ハッピーベアル号から引き継がれたフロンティア号が、地域のみなさまに愛され夢と希望に溢れた電車になってもらうことを目指しました。

↑